ロサンゼルス留学で口コミで評判の学校をランキング!

UCI(University of California, Irvine)

社会人留学で人気が高い「UCI」アーバイン校

第2位は「UCI(University of California, Irvine)」。カリフォルニア大学のアーバイン校ですね。

この学校の特徴はアメリカの中でもかなり優秀と言われていて、「UCI」を卒業した沢山の学生が大手企業に入社しているなど、教育面ではトップクラス。

「UCI」がある場所は名前の通り、カリフォルニアのアーバイン。

この都市はアメリカ国内でも特に治安が良く、町並みも計画的に整備されていてとてもキレイで日系人も多いので留学先としては街にも馴染みやすいはずです。

学校へはバスの乗り入れが可能。

学校の前にはたくさんのきれいな学生アパートが並び、緑も豊かで散歩コースやゴルフコースもあります。

その他、オシャレなお店やレストラン、大型スーパーなども近所にあるので充実した留学生活を送れるでしょう。

期間/費用 10週間/$4,000~
日本人比率 約20%
注目ポイント! 名門「カリフォルニア大学」の付属校!
カリフォルニア大学アーバイン校は学生の留学より、英語スキルを高めたい社会人留学に精通しています。

というのも、学校のレベルは非常に優秀な分、自身の英語スキルもしっかり磨かないと授業についていくのも大変なくらいです。

しっかり授業を受け、そして1コースを終了した人にCeritificate(修了証)が渡されます。

これはビジネスにとっても役立つ資格で、キャリアアップを考えている人に向いている留学先と言えるでしょう。

世界から見ても優秀な「UCI」


カリフォルニア大学は州内に10校あり、名前は同じですが、それぞれ別の大学として運営されています。その中でもアーバイン校は留学先の大学としてもかなりの人気を誇ります。

また成績もとても優秀で世界大学ランキング98位(2016年現在)という世界的に有名な名門大学でもあり、本気で英語力を伸ばしたいなら「UCI」もいいでしょう。

しかしお伝えした通り、優秀な大学なので入試はかなり難しく、それこそアメリカの学生からしても難関校。

大前提として専門的な英語も理解できる程度の英語スキルが無いとこの学校を選択肢に入れるのは難しいかもしれませんね。

なので、

・キャンパスで現地の学生さんと積極的にコミュニケーションを取りたい方
・英語の基礎力、応用力があり、英語以外の専門分野を学んで将来のキャリアに活かしたい方
・OPT制度を利用して有給インターンシップも経験したい方

には「UCI」もオススメの留学先でしょう。