ロサンゼルス留学で口コミで評判の学校をランキング!

社会人留学で人気が高い「UCI」アーバイン校

第2位は「UCI(University of California, Irvine)」。カリフォルニア大学のアーバイン校ですね。

この学校の特徴はアメリカの中でもかなり優秀と言われていて、「UCI」を卒業した沢山の学生が大手企業に入社しているなど、教育面ではトップクラス

「UCI」がある場所は名前の通り、カリフォルニアのアーバイン。

この都市はアメリカ国内でも特に治安が良く、町並みも計画的に整備されていてとてもキレイで日系人も多いので留学先としては街にも馴染みやすいはずです。

学校へはバスの乗り入れが可能。

学校の前にはたくさんのきれいな学生アパートが並び、緑も豊かで散歩コースやゴルフコースもあります。

その他、オシャレなお店やレストラン、大型スーパーなども近所にあるので充実した留学生活を送れるでしょう。

期間/費用 10週間/$4,000~
日本人比率 約20%
注目ポイント! 名門「カリフォルニア大学」の付属校!
カリフォルニア大学アーバイン校は学生の留学より、英語スキルを高めたい社会人留学に精通しています。

というのも、学校のレベルは非常に優秀な分、自身の英語スキルもしっかり磨かないと授業についていくのも大変なくらいです。

しっかり授業を受け、そして1コースを終了した人にCeritificate(修了証)が渡さることが特徴です。

これはビジネスにとっても役立つ資格で、キャリアアップを考えている人に向いている留学先と言えるでしょう。

世界から見ても優秀な「UCI」


カリフォルニア大学は州内に10校あり、名前は同じですが、それぞれ別の大学として運営されています。その中でもアーバイン校は留学先の大学としてもかなりの人気を誇ります。

また成績もとても優秀で世界大学ランキング98位(2016年現在)という世界的に有名な名門大学でもあり、本気で英語力を伸ばしたいなら「UCI」もいいでしょう。

しかしお伝えした通り、優秀な大学なので入試はかなり難しく、それこそアメリカの学生からしても難関校。

大前提として専門的な英語も理解できる程度の英語スキルが無いとこの学校を選択肢に入れるのは難しいかもしれませんね。

なので、

・キャンパスで現地の学生さんと積極的にコミュニケーションを取りたい方
・英語の基礎力、応用力があり、英語以外の専門分野を学んで将来のキャリアに活かしたい方
・OPT制度を利用して有給インターンシップも経験したい方

には「UCI」もオススメの留学先でしょう。

ロサンゼルスでの生活拠点


ロサンゼルスへの語学留学。心配なことは多いですが、その中でも生活拠点は重要ですよね。

留学の際ホームステイをする方も多いと思いますが、UCIはアパート(寮)を所有しており、同性の留学生4名とルームシェアをすることも可能です。

設備もワイヤレスインターネット、電話、ケーブルテレビやDVDプレーヤー、プールやジャグジー、バスケットボール、テニス、そしてバレーボールコートが利用可能です。
またベッドリネン、タオル、調理器具等も整っており、大学やショッピングセンターも近いため、生活のしやすさは抜群でしょう。

また、大学側から自転車を支給されるという記載もありましたので、海外映画でみるような爽やかな通学ができそうです。

もしUCI所有のアパートを生活拠点とする場合は、先程も記述しましたとおり同性の留学生4名とルームシェアをすることになりますので、寮生活が苦でない方はこの生活を体験してみても良いでしょう。

より一層仲良くなる機会が増え、楽しい留学生活を送れそうですよね。そんなところも魅力の一つと言えるでしょう。

もちろん生活拠点をホームステイ先にして、より現地の生活を肌で感じることもできますので、あなたの好みや希望、求める環境に合わせ選択すると良いでしょう。

 

UCI(University of California, Irvine)に入校した方の口コミ・批評を集めてみました!




レベルの高い英語を学べる

先生達は知識量が多く、教育に熱心な方ばかりです。一つ質問するとわからなかったこと+αの知識を教えてくれるので、たくさんのことを吸収できます。また、生徒全員に平等に接し、一人一人にあった教え方をしてくれます。

とても治安が良いです。ホームレスが全くいません。危機管理能力の低い日本人でも、安心して暮らせます。私は学校で携帯とパソコンを無くしましたがどちらも返ってきました!
しかし、やはり治安が良い分、家賃が他の町と比べて高かったように感じました。アーバインで暮らしたい人は十分にお金を用意しておいたほうが良いと思います。

(とはいっても、海外なので注意して暮らすことは必要です)

引用元:https://schoolwith.me/


→語学留学を検討されている方は、これから英語を本格的に学びたい方、英語の教養はある程度身についているが更に磨きをかけつつこれからのキャリアに生かしていきたい方、この2種類に分けられるかと思います。

UCI(University of California, Irvine)は世界的に見ても非常に優秀な生徒が集まる学校のため非常にレベルの高い英語の授業を学ぶことが可能で、卒業後大手企業へと入社する方も多いようですので、先に挙げた後者のような方には正にうってつけの大学です


治安の面でも安心

(Google による翻訳) 卒業生として、私はキャンパス生活の多くの思い出を持ち、私の家族の最初の大学卒業生です。私はUCIで優れた教育を受けました。

(原文)
As a graduate, I have many fond memories of Campus life and being the first College graduate of my family. I received an excellent education at UCI.

引用元:https://www.google.co.jp/


→UCI(University of California, Irvine)はカリフォルニアのアーバインにあるため治安の面でも非常に安心です。大学の周辺には、飲食店や娯楽施設等も充実しているため、英語を学ぶ以外の面から見ても魅力的な場所でしょう。

また、口コミの意見からも汲み取れるようUCIの授業カリキュラムは非常に充実しており、1つのコースを修了する毎に修了証が渡されるため、卒業後のヴィジョンを明確に持っている方には非常に適した環境と言えます。